2019年の活動

6月13日

「農地法第3条申請」の案件で現地確認をしました。

2019

農業委員として推進委員さんと農業委員会事務局と一緒に「農地法第3条申請」の案件で現地確認をしました。
【農地の売買、贈与、貸借等の許可(農地法第3条)】
農地の売買、贈与、貸借などには農地法第3条に基づく農業委員会の許可が必要です。この許可を受けないでした行為は、無効となりますのでご注意ください。
なお、農地の売買、貸借については農業経営基盤強化促進法に基づく利用権設定等促進事業による方法もあります。
詳しくは農業委員会にお問い合わせください。

6月12日

都市建設常任委員会

2019

6月市議会定例会の第8日、私の所属する都市建設常任委員会が開催されました。
  議案審査が始まる前に常任委員会所管部局(都市建設部、建設部、上下水道部)と委員(7名)と書記(1名)の 自己紹介を行いました。 今委員会では議案4件を審査致しました。

6月5日

令和元年第3回定例会が開会しました。

2019 2019

「令和元年第3回定例会」が開会となりました。

下記が、主な審議日程です。
 ○6月5日 開会、全議案の上程
 ○6月10日 全議案に対する質疑~委員会付託
 ○6月17~19日 市政に関する一般質問
 ○6月24日 各委員長報告~採決 閉会

※いずれも開議時刻は午前10時です。
(変更する場合もあります。)
※市議会の様子はインターネットで生中継をご覧になれます。ぜひご覧ください。詳しくは市ホームページをご覧ください。

6月3日

ラグビーワールドカップ2019熊谷市準備委員会

2019 2019

「令和元年度ラグビーワールドカップ2019熊谷市準備委員会 第1回総会」が開催され、参与として出席しました。
「ラグビータウン熊谷」の新たなスローガン 「スクマム!クマガヤ」» (スクラム+クマガヤ)が決定しました。

6月2日

赤城自治会の防災避難訓練に参加しました。

2019 2019 2019 2019 2019 2019

第3回 赤城自治会 防災避難訓練が大麻生小学校で開催されました。
大麻生小学校は、大麻生校区指定避難所になっています。
地域の避難誘導班ごとに2階にある体育館に集合、開会式終了後、三角巾を使った骨折時の腕の吊り方や怪我の部位の直接圧迫する止血法の訓練、毛布と棒を使用した担架の作り方と搬送訓練や担架を作れない場合の移動させるための搬送の訓練を受けてから、1階に降りて熊谷市消防団 大麻生分団による放水訓練を見学、消火器を使用した初期消火訓練等が行われました。
長寿会や役員の皆さんが用意した綿菓子や非常食の試食も行われました。
指定避難所を使った避難防災訓練が大麻生校区全体で開催できたらと思います。

6月1日

熊谷特別支援学校体育祭

2019 2019 2019

熊谷特別支援学校の第52回体育祭に行ってきました。毎年、地元に体育祭のご案内があります。地元より自治会長、長寿会長、市議会議員(私)が来賓として開会式から応援合戦、レクレーションダンスまで体育館の壇上で応援させていただきました。
🦐~エビカニクス~🦀みんな大好きなエビカニクス🎵今年はエビリーダー・カニリーダーを筆頭にステキなダンスチームがみんなを盛り上げて、みんなで元気に踊っていました

5月31日

地域デザインラボ展

2019 2019 2019 2019 2019

東京で開催された「地域デザインラボ展」に行きました。
昨年までは、「地方創生フォーラム」として開催されていましたが、本年からは「地域デザインラボ展」と名前を変えての開催でした。

 1.地域の人財育成、
 2.地域資産を活かした観光誘客、
 3.持続可能なスマートシティについて、
それぞれ民間企業と連携し先進的な取組みを行う自治体より事例の紹介がありました。

私の中で、インパクトが強かった講演は、鳥取県知事 平井伸治氏の「地方資産活かす誘客へ向けた官民協業の取組み」でした。
鳥取が小さいことを逆手にとってアピール、資源である地域の人材を活用、行政と企業のコラボレーション、観光と誘客をユニークに!、知ってもらう、コンテンツの見える化等、ワクワクしながら受講できました。
地域デザインラボ展のサイト »

5月28日

熊谷市農業委員会第10回総会

2019

熊谷市農業委員会第10回総会が大里行政センターで開催されました。
今回も盛りだくさんの案件(両面印刷で1㎝になる資料)を審議しました。

その他の事項で、ヤードについて説明がありました。 ヤードとは、鉄板等で囲まれた農地等で、書法令に違反をしながら収益活動をおこっている施設のことです。ヤード施設は農業法違反にあたるケースが多くあり、さらに外国人による不法就労、不法滞在の温床やテロリストの潜伏先になりやすい傾向があります。 地権者の方は、土地賃貸借や売買契約時及び契約後も定期的に貸している土地の管理状況を監視し、契約者と全く関係のない人物や怪しい人物等が出入りしていないか確認するようにしてください。

5月26日

熊谷うまいもんカップ2019

2019 2019

川原明戸地区春の530(ゴミゼロ)運動に参加してから、熊谷スポーツ文化公園・にぎわい広場で開催された「熊谷うまいもんカップ2019」に行っていました。
このイベントは、来るラグビーワールドカップ2019(TM)と東京2020オリンピック・パラリンピックで多くの来場者をおもてなしすべく、真の熊谷の“うまいもん”No.1を決定する「熊谷うまいもんカップ2019」部門に22店舗。
大勢の皆さんで賑わっていました。

5月25日

「リーダー研修会」の出発式に出席

2019 2019

大麻生小学校6年生を対象に行っている「リーダー研修会」の出発式に出席しました。
元気な麻っ子達が大麻生駅に集合し、担当役員の皆さんと一緒に電車に乗って「埼玉県立小川げんきプラザ」に出発しました。
見送りに来た大麻生小学校長、公民館長、地元市議として応援のエールを送らせていただきました。
お見送りの時間帯に荒川土手を『40キロハイク』の熊谷高校の生徒の皆さんが、女装や着ぐるみ、皆それぞれ工夫を凝らした服装で歩いていました。

5月22日

令和元年度第1回熊谷市農業再生協議会通常総会

2019

『令和元年度第1回熊谷市農業再生協議会通常総会』が妻沼行政センターで開催され、農業委員として出席しました。
議題として、規約の一部改正について、平成30年度事業報告及び収支決算について、監査報告、令和元年度事業計画及び収支予算について、審議しました。
総会終了後、休憩中に農業委員の八木原さんから「晴湖の道保存会」が日本酒 二上 晴湖を販売する話がありました。
下記のホームページに詳しく掲載されていますのでご覧になってください。

【熊谷市文化財日記】
「晴湖の道保存会と立正大学原美登里研究室による熊谷市上川上地区での取り組みについて」
引き続き、『令和元年度熊谷市病害虫防除協議会総会』が開催されました。
議題として、規約の一部改正について、平成30年度事業報告及び収支決算について、令和元年度事業計画及び収支予算について、審議しました。

5月20日

都市計画道路 熊谷西環状線・玉井東通線の開通記念式典

2019 2019

都市計画道路 熊谷西環状線(県道熊谷館林線)・玉井東通線(私道136号線)開通記念式典が開催され、都市建設常任委員会 委員として出席しました。
式辞、来賓紹介、来賓祝辞、テープカット、交通安全祈願、信号機機灯入れ式、通り初め、が滞りなく行われました。
私は、玉井東通線(私道136号線) の交通安全祈願を担当させていただきました。
地域の方々も大勢来られていました。
その中に額に入った遺影を持って来ている方がいたので「写真はどちら様ですか?」と伺うと「私の父親です。この道路の完成を楽しみにしていたので一緒に来ました。このあと車でこの道路を父の写真と一緒に走ります。」ということでした。
平成21年10月21日に都市計画道路に決定してからこの度の開通の効果は大きいと感じました。

5月19日

農地法5条許可申請の案件の現地調査をしました。

農業委員として農地法5条許可申請の案件調査の為、推進委員と一緒に現地確認を行いました。
農地法第5条とは、農地を農地以外のものにするため又は採草放牧地を採草放牧地以外のもの(農地を除く)にするために権利を設定し、又は移転する転用することです。
熊谷市HP:農地転用について教えてください。 »

5月18日

大麻生中学校体育祭

2019 2019

令和元年度 大麻生中学校体育祭に来賓として出席しました。
「平成から令和へ 受け継ぐバトン~一致団結・完全燃焼~」をスローガンに掲げ、生徒で作り上げた体育祭、とても素晴らしかったです。
生徒の皆さんの心遣いとして、来賓や招待者席の前に"打ち水"を。また、熱中症予防に関することなどを声がけして熱中症予防が記載されたマグネットの配布をしてくれました。

5月17日

熊谷市国際交流協会総会に出席しました。

2019

熊谷市国際交流協会総会に市議会議員として出席しました。
議事として、
平成30年度事業報告、平成30年度決算及び監査報告、役員改選、令和元年事業計画、令和元年度予算案について、
その他として、7/27~8/9の14日間行われる「中高生ホームステイ」に中学生6名、高校生14名の参加と引率するスタッフ2名の紹介がありました。
熊谷市国際交流協会HP »
総会終了後、地元大麻生公民館の分館長及び事業部役員合同会議に婦人部として出席しました。
各事業部の部長、副部長の選出が行われ、今年度の婦人部長に選任されました。
地区の婦人部の皆さんと力を合わせ、公民館行事を進めていきたいと思います。

5月16日

第1回大麻生公民館運営協議会

2019

令和元年度 第1回大麻生公民館運営協議会に委員として出席しました。
館長から委員一人ひとりに委嘱状が手渡されました。
議題として、平成30年度 大麻生公民館決算報告、令和元年度 公民館事業計画案・予算案、その他として昨日開催された熊谷市自治会連合の会議で説明があった公共施設再編方針についても議題となりました。

5月14日

農業委員として案件について現地確認をしました。

2019

農業委員として農地の納税猶予の案件を農業委員会事務局、農業委員(私)、推進委員の3名で現地確認をしました。
確認した農地(9ヶ所)はしっかりと管理されていました。
☆農地の相続税納税猶予制度について
 この特例は相続人が農業を営んでいた被相続人から農地を相続し、農業を継続する場合に限り、農地価額のうち農業投資価格を超える部分に対する相続税の納税を猶予する制度です。

5月10日

熊谷市議会臨時会が開催されました。

2019

市長あいさつ、議長の選挙、議会運営委員の選任、議席数の指定、副議長の選挙、常任委員の選任・正副委員長の選任、荒川北縁水防事務組合議会議員の選挙、大里広域市町村圏組合議会議員の選挙、監査委員の選任等が行われました。
空き時間に市民相談の対応で、市の担当課に要望依頼をしました。

5月7日

新たな体制で初の市議会へ。

2019

写真撮影、議員打合せ会、代表者会議等が行われました。
今回の会派構成は、私の所属する公明党(4人)、熊谷清風会(7人)、市政未来(5人)、清新会(5人)、日本共産党(3人)、令新クラブ(3人)、志桜会(2人)、会派に属さない議員(1人)の30人となります。
これに伴い、議員控え室の引っ越し等も行われました。

5月6日

親子流しそうめん大会に参加しました。

2019

大麻生小学校でASO会主催の「親子流しそうめん大会」が行われ大勢の親子が集いました。
出発式に出席し、ご挨拶させていただきました。
そうめん流し大会は今年初の取り組みでしたが、来年も続づけていけるといいと思いました。
その後、市民相談の対応で依頼者と要望現場を確認しました。

4月26日

熊谷市農業委員会 第9回総会に出席

市議会での公務終了後、農業委員として、熊谷市農業委員会 第9回総会出席の為、めぬま農業研修センターに行ってきました。
議案審査終了後、「農地利用最適化推進事業」についての説明がありました。
💎熊谷市農業委員会では、荒れた農地の「草刈り・耕転」と農地の集積を支援しています。JAに除草後、熊谷市農地情報買付希望農地として掲載することで市の補助金(除草費用の40%)が受けられます。お困りの方、ご活用下さい!

4月7日

大麻生連合の各自治会の総会に出席

2019

大麻生連合の各自治会の総会が多数行われました。
赤城自治会総会、小島自治会総会、中郷自治会総会、上川原自治会総会に議員として出席しました。
移動中、さくら運動公園に立ち寄り満開のさくらを満喫しました。

3月28日

熊谷市農業委員会 第8回総会に出席

2019

熊谷市農業委員会第8回総会が行われ農業委員として出席しました。
議案として、
農地法第3条・第4条の規定による許可申請について、
農地法第5条の規定による許可後の計画変更申請について、
農地法第5条の規定による許可申請について、
競公買受適格者の証明について、
農業経営基盤強化促進法第18条の規定による農用地利用集積計画について、
農地中間管理事業の推進に関する法律第19条の規定による農用地利用配分計画(案)に対する意見について、を審議。
3名の新規就農者による営農計画の発表もあり、3名の内2名が若者でした。このような若者が農業で稼げる熊谷市にしていきたい、と思いました。

3月27日

熊谷市農業経営者協議会 山王支部通常総会に出席

2019

4熊谷市農業経営者協議会 山王支部通常総会が開催され、農業委員として出席しました。
今回から私を含め4名が新たに加わり19名となりました。
議題として、
「平成30年度事業報告並びに収支月産報告書についての報告、平成31年度事業計画並びに収支予算について」を審議しました。
今後の経営発展に向け、経営課題や地域の課題について意見交換を行いました。

3月25日

「第25回選抜高校女子サッカー大会めぬまカップin熊谷」の開会式に出席

2019

港妻沼中央公民館で行われた「第25回選抜高校女子サッカー大会めぬまカップin熊谷」の開会式に出席しました。
3月26日〜29日予選リーグ トーナメント戦は、全国から48チームの熱い戦いが繰り広げられます。
今年のキャッチフレーズ
「くるしくても・まけるな・がんばろう!
 やりきろう!」
皆さん、頑張って下さい✨

3月24日

第29回 熊谷さくらマラソン大会が盛大に開催

2019 2019 2019

第29回 熊谷さくらマラソン大会が盛大に開催され、来賓・役員として出席しました。
ゲストランナーとして市橋有里さん、大東文化大学陸上部の皆さん、アルカス熊谷の皆さんをお迎えしました。
今年は役員として、本部接待係とゴールテープ係を担当させていただきました。
ゴールテープ係は、各種目のランナーが入り乱れる中から、一位の選手を見つけてゴールテープをセットし選手がゴールしたら、テープを放す。初めての役割でしたが、充実感を味わえました。
さくらマラソン終了後、広瀬東部自治会総会に出席し挨拶をさせていただきました。
総会終了後、農業委員として推進委員さんと一緒に農地法第5条申請案2件についての現地確認をしました。
農業委員会事務局は妻沼庁舎に移転します。

3月22日

大麻生小学校 第72回 卒業式に出席

2019

大麻生小学校 第72回 卒業式が盛大に挙行され、来賓として出席し、祝辞を述べさせていただきました。
61名の卒業生の皆さんは小学校6ヶ年の課程を立派に修了し、学舎を巣立っていきました。

3月19日

籠原駅北口駅前広場 完成式典が開催

2019 2019

籠原駅北口駅前広場 完成式典が開催され、来賓として出席しました。
籠原駅は、JR高崎線の主要始発駅として、1日の乗降客数は約3万人になります。朝夕送迎の混雑を解消と、安全性や利便性を向上させるため、2017年度から駅前広場の整備が進められました。
籠原駅前広場は、9月に開幕するラグビーワールドカップ日本大会で、試合会場となる県営熊谷ラグビー場まで観客を輸送するシャトルバス発着所の一つにもなります。
式典では、式辞、来賓祝辞、感謝状贈呈、テープカット、時計塔の除幕、熊谷桜の土入れ、などが行われ閉式となりました。

3月18日

熊谷市議会定例会最終日

熊谷市議会定例会最終日でした。
上程議案69件について常任委員会ごとの報告の後、討論(反対、賛成)が行われすべての議案が可決となりました。
それから、議提議案2件も可決、議案2件も同意され、無事、閉会となりました。

3月15日

大麻生中学校 第72回卒業式に出席

2019

大麻生中学校 第72回卒業式が挙行され、来賓として出席しました。
71名の生徒の皆さんが無事にこの日を迎えられたことを嬉しく思います。
皆さん、ご卒業おめでとうございます。
誇れる郷土 大麻生で過ごした日々を、今後の人生の糧にしていってくださいね。

3月14日

農地パトロールを実施

2019

昨年9月の農地パトロールの結果を受けて新規荒廃農地となった農地を、推進委員さんと一緒に再度農地パトロールを実施しました。
61件中、約6割の荒廃農地が解消されていました。
今後、ただ草刈りだけしている農地を担い手に繋いでいけるよう取り組んでいきたいと思います。

3月8日

熊谷市立熊谷東小学校の外国語教育(英語)の授業を見学

2019 2019

熊谷市立熊谷東小学校6年生の外国語教育(英語)の授業を寄居町議会議員と一緒に見学させていただきました。
英語の授業はイングリッシュルームで行われていて、教室の掲示は英語活動に役立つように整備され、ICT環境も整っていました。
担任の先生とALTで楽しく授業が進められていました。

3月5日

深谷市立幡羅小学校の外国語教育(英語)の授業を見学

2019 2019

深谷市教育委員会学校教育課指導主事に同行していただき、深谷市立幡羅小学校で行われている6年生、3年生の外国語教育(英語)の授業を見学させていただきました。
2020年度からは、全ての小学校で、中学年から週一時間程度、高学年からは週2時間程度の外国語教育が新学習指導要領に基づき全面実施されることになっています。
ICT(情報コミュニケーション技術)環境が整っている中で、児童の皆さんが楽しく英語の授業を受けていたのがとても印象的でした。

3月1日

一般質問の通告書を提出

2019

今定例会で一般質問の通告書を提出しましたので、
本日午前中、一般質問のヒアリングが行われ担当課に私の思いを伝えました。
夕方から大麻生地区資源保全向上活動組織の打合せ会議に出席しました。
本日の議題は、
1.「多面的機能支払交付金の再認定に関するヒアリングの実施」報告資料説明
2.「平成30年度多面的機能支払金に関する説明」の提出について
3.1の資料に対しての積み残し作業について
4.各地区として取残し作業等について
5.平成30年度多面的機能支払交付金に係る地域資源保全管理構想の届出書について
※大麻生地区の農用地、水路、農道、ため池の保全管理、農地の担い手の育成・確保、農地の利用集積、適切な保全林管理に向けて、どのように進めていくかを集ったメンバーでじっくりと話し合いができました。

2月24日

「大麻生校区自主防災・防犯ネットワークの会」設立総会に出席

2019

大麻生校区自主防災・防犯ネットワークの会」設立総会が開催され、地元市議会議員(顧問)として出席しました。
この会は、地域で活躍されている方々(小中学校長、消防団長、各地区自主防災会長、連合長寿会長、ASO会長、公民館長、民生児童委員代表、子供連合会長、消防後方支援隊員)で構成されており、大麻生校区内の住民の自主的な活動により、校区内の自主防災・防犯活動の組織化や防災力等の向上を図り、万が一、災害等に遭遇した場合には、共助による災害活動等を行うことを目的とした団体です。
安全・安心の大麻生校区にしていきたいと思います。
総会終了後、熊谷市危機管理室による市政宅配口座「避難所の運営・物質の備蓄」を受講しました。

2月22日

「農地法第4条申請」の案件で現地確認と農地利用の案件で地権者宅を訪問

2019 2019

午前中は農業委員として推進委員さんと一緒に「農地法第4条申請」の案件で現地確認と農地利用の案件で地権者宅を訪問し話を伺いました。
※農地法第4条とは、農地を所有している人が、 農地を、農地以外の利用にしたい場合に、 農業委員会に届出 または 許可を受けなければならないという法律です。
午後から3月定例連絡会、全員協議会、議会改革特別委員会に出席しました。
定例連絡会では3月定例会の議案について、条例表彰について、熊谷市史研究第11号について、市長より発言がありました。
全員協議会では幼稚園・保育所・認定子ども園等の無償化について、担当課より説明がありました。
議会改革特別委員会では2年間の取り組みについて、委員長より説明があり、この会の閉会となりました。

2月21日

「第3次熊谷市地域福祉計画・熊谷市地域福祉活動計画」に出席

2019

第3次熊谷市地域福祉計画・熊谷市地域福祉活動計画」第3回推進委員会が障害福祉会館で開催され、副委員長として出席しました。
議事として、
(1)パブリックコメントの結果について
(2)第3次熊谷市地域福祉計画・熊谷市地域福祉活動計画(案)について
事務局より報告があり、特に意見もなくスムーズに議事が進行しました。
(3)その他として、このあと委員長と副委員長で市長に報告する旨の連絡と今後のスケジュールについて事務局より連絡がありました。
会議終了後、委員長と一緒に市長に計画書を手渡しました。

2月19日

第2回大麻生中学校区生徒指導連絡協議会に出席

2019

第2回大麻生中学校区生徒指導連絡協議会が開催され、地元市議会議員として出席しました。
議事として、
学校からの情報提供、平成29年度活動報告、生徒指導について、小学校長、中学校長、小中生徒指導主任より情報提供がありました。
各種団体の活動状況として、
①大麻生公民館長
②青少年健全育成市民会議会長
③保護司
④子ども会連合会長
⑤学校応援団
⑥見守りボランティアの会代表
⑦ASO会会長
⑧大麻生連合自治会長
⑨民生児童委員代表
より報告がありました。
その他として、中学校長よりコミュニティスクールについて進捗状況の報告がありました。
次に熊谷市教育委員会、熊谷警察署から情報提供がありました。
大麻生の子どもを見守る方々との共通理解をはかることができる貴重な会合でした。

2月18日

皆さんのご要望の現地確認と担当部署への要望依頼

2019

先週市民相談でご要望があった所の現地確認をし、それぞれの要望に対して担当課(市、県、警察)に要望依頼をしました。
これからも暮らしの現場に飛び込み、人々の海に分け入って、「小さな声」に耳を傾けて参ります!

2月9日

大麻生陸閘について、熊谷市ホームページの調整ができました。

2019

平成30年12月定例会の一般質問『暮らしを守る防災・減災対策~水防災の取組について』で、大麻生陸閘(おおあそうりくこう)についての質問をしました。
それに対し、荒川に現存する陸閘(りくこう)である。災害時の対応や訓練の実施など安全性を周知する。と答弁がありました。
このほど、私の提案を受けて、「熊谷市ホームページ」→「維持課」→「お知らせ」→「大麻生陸閘(おおあそうりっこう)について」と検索周知を図っていただきました。また、関係機関へのリンク『堤防の切れ目 陸閘 国土交通省』と『熊谷市文化財日記 大麻生陸閘』のリンクもできるようになっています。
下記はホームページの内容です。
大麻生陸閘(おおあそうりくこう)は、現在荒川に唯一残っている陸閘で、熊谷大橋上流の左岸堤防にあります。
荒川では河川敷で砂利採取が盛んに行われていたため、採取した砂利を鉄道で運搬するために1954(昭和29)年12月に建設省(現国土交通省)により整備され、現在熊谷市が管理している施設です。
陸閘(りくこう)とは、堤防を切って設けられた河川への出入口を閉鎖する門のことで、この陸閘は増水時に堤内(住宅側)を洪水から守るため角落としと呼ばれる角材を積み上げて、堤防(堰)としての役割を果たします。
構造は、石積み擁壁及び鉄筋コンクリート造りで、幅4.0メートル、長さ2.9メートル、高さ2.6メートルとなっています。
年1回の自主点検を実施しており、平成27年5月に行われた閉鎖訓練には大麻生赤城自治会など関係者が参加しました。
台風等で荒川の水位上昇が予想される時には、国土交通省荒川上流河川事務所と連携を図り、荒川水位による設置判断基準に従い閉鎖をすることとなっています。
閉鎖方法は、陸閘側面2列の溝に長さ4メートルの角材を積み上げて、角材との間に土のうを設置して堤防を締め切ります。
なお、大麻生陸閘の位置が比較的高い標高にあることから、平成19年9月に熊谷水位観測所で記録した過去最高水位である5.65メートルにおいても水位は道路面まで達していない状況であり、築造以来増水による閉鎖はありません。
詳しくは「大麻生陸閘(おおあそうりっこう)について」熊谷市のホームページをご覧下さい。

2月4日

第2回熊谷市農業再生協議会に出席

2019

平成30年第2回熊谷市農業再生協議会の通常総会が妻沼行政センターで開催され、所属機関である熊谷市農業委員として出席しました。
議題として、
(1)平成30年度生産調整実施状況報告について
(2)平成30年度水稲作付に係る生産の目安(案)について
(3)平成31年度畦畔率の設定(案)について
の3件が上程され審議が行われました。
帰りにめぬま物産センターに立ち寄り新鮮なお野菜を買ってきました。

1月29日

「人・農地プラン」更新に伴う西部1地区話合いに出席

2019

「人・農地プラン(地域農業マスタープラン)」更新に伴う西部1地区話合いがJAくまがや山王支店で開催され、農業委員として出席しました。
熊谷市では、平成24年度から「人・農地プラン」の事業を開始し、今年で7回目の見直し。今年からプラン策定地区を4地区(東西南北)から17地区(JA支店ごと)にしました。
話し合い内容として、
○現在の地域農業の状況
○問題点を解決するにはどうすればよいのか
○農地中間管理機構の活用方針
○将来、どのような地域農業にしていきたいか
など、活発な意見が交わされました。

1月28日

熊谷市農業委員会第6回総会に出席

2019

熊谷市農業委員会第6回総会が江南庁舎で開催され、農業委員として出席しました。
下記の議案審査を行いました。
1.農地法第3条の規定による許可申請について
2. 〃 4 〃
3. 〃 5 〃
4.農地法第5条の規定による許可申請について(一時転用)
5.農業経営基盤強化促進法第18条の規定による農用地集積計画について
6.農地法中間管理事業の推進に関する法律19条の規定による農地利用配分計画(案)に対する意見について
その他、報告事項4件と今年4月より農業委員会事務局が市役所本庁舎から妻沼庁舎に変更になること等の事務連絡がありました。

1月26日

第32回熊谷めぬま駅伝大会に出席

2019

第32回熊谷めぬま駅伝大会が妻沼中央公民館 スタート/フィニッシュで開催され、来賓として出席しました。
澄み渡る青空の下、市内外のランナー266チームが走りを楽しんでいました。

1月21日

農地転用案件の現地確認

2019

農地転用(5条)の案件の書類が届いたので、推進委員さんと一緒に現地確認を行いました。
その後、近隣の農地パトロールも実施。
9月に一斉農地パトロールをした時に荒廃農地だった田畑は、枯れ木、枯れ草となっていました。

1月16日

第三区議長会議員研修会に出席

2019

秩父市で開催された「第三区議長会議員研修会」に出席致しました。
「活力ある地方創生を目指した地域新電力の挑戦」と題する講演を拝聴しました。

1月14日

「成人の日」街頭演説を実施しました。

2019

公明党熊谷市議団は「成人の日」街頭演説を籠原駅と熊谷駅で行いました。
最低賃金アップ、幼児教育無償化、新婚世帯への支援、「給付型奨学金」を創設などの公明党の青年向け実績を紹介しました。

1月13日

熊谷市成人式に出席しました。

2019 2019

本日、熊谷市成人式が彩の国くまがやドーム体育館で挙行され、来賓として出席しました。
式典開会前に熊谷陣屋太鼓保存会の皆さまの"陣屋太鼓演奏"が披露されていました。
今年の成人式の対象者は1,970人です。会場には大勢の皆さんが集まっていました。ご成人、本当におめでとうございます✨
成人式終了後、地元大麻生連合会の西川原自治会役員会に地元議員として出席しました。
交通指導員をされている顧問から「交通事故に気をつけましょう」ということで、平成30年の 県内交通事故死者数3,532人、全国でワースト3位、熊谷管内7人(うち大麻生2人)、65歳以上1966人で55.7%、である報告がありました。 皆さん、交通ルールを守って行動していきましょう!
埼玉県のホームページ »

1月3日

籠原駅と熊谷駅で新春街頭演説

2019

冷たい北風が吹き荒ぶ中、公明党熊谷市議団は籠原駅と熊谷駅で新春街頭演説を行いました。
19年度予算・税制改正、18年度第2次補正予算の編成と公明党の取組みについて新年の抱負と決意を込めて話をさせていただきました。